【糖質0】ダイエットで噂のサイリウムを食べてみた!【ダマにならない方法】

おすすめ紹介
咲月
咲月

こんにちは!ライター&オンライン家庭教師の咲月(@satuki_bokusora)です☆

夏が近づくにつれて増えるアイス。

増える体重。

切実な問題ですね。

どうもこんにちは、家族に真面目に健康を心配され始めて憂鬱な私です。

今回はそんな私がハマっているダイエット食材を紹介したいと思います。

  • 我慢しないでカロリーを減らせる
  • いろんな食材に合わせやすい無味無臭
  • 食物繊維が豊富
  • 糖質ゼロ
  • コスパが良い

おすすめポイントはこんな感じです。

食べるのを我慢したくないけれど自然とカロリーを減らしたいという人におすすめです!

植物性食物繊維 サイリウム(オオバコ)

サイリウムとは、オオバコ科の植物の種皮を粉末にしたものです。

日本でよく見かけるオオバコとは違う種類で、インドや地中海方面でよく栽培されています。

特徴は

  • 不溶性植物繊維と水溶性食物繊維の両方を含む
  • 水分を含むと膨張する
  • 糖質ゼロ

でカロリーもめっちゃ低いのでダイエッターの間で人気になっている食材です。

見た目は黄色っぽい薄茶色。

味や香りは私はほとんど感じないです。

サイリウムの使い方

水分と混ぜると餅のようになるので、ダイエット中の間食にピッタリです。

液体にしたものと混ぜて加熱すると、もちもちの塊が出来上がります。

水を吸って膨らむ性質があるので、少量食べるだけでも満腹感を得られます。

サイリウムを使ったおすすめのレシピ

私がよく作っているレシピです。

目安となる量は書いていますが、いつも目分量で作っているので自分の好みで調節してみてください。

わらび餅風デザート

きなこと黒蜜を好みでかけて食べるとわらび餅そっくりのデザートが出来上がります。

材料

  • サイリウム 小さじ1
  • 水 200cc
  • きなこ 適量
  • 黒蜜 適量

作り方

  1. サイリウムをボウルに入れる
  2. 水を一気に入れて素早く混ぜる
  3. 電子レンジで600w1分
  4. よく混ぜる
  5. 粗熱が取れたら一口サイズに切って好みできなこと黒蜜をかける

電子レンジに使うことができるプラスチック製のボウルを使っているので、混ぜるのも加熱するのもこれ1つでOK☆洗い物も少なくできます。

咲月
咲月

きなこや黒蜜をかける代わりに、ラカントやパルスイートなどのローカロリーな甘味料を混ぜても美味しいです♡

ミルク餅

ちょっとカロリーは増えますが、アイスに比べるとぐっとローカロリーで食べ応えがあります。

材料

  • サイリウム 小さじ1
  • 牛乳 200cc
  • ラカント 大さじ1
  • コンデンスミルク 小さじ1

作り方

  1. 材料をボールに入れてよく混ぜる
  2. 電子レンジで600W1分
  3. よく混ぜる
  4. 粗熱が取れたら一口サイズに切って食べる
咲月
咲月

好みで黒蜜をかけても美味しいです♡

とうふ餅

醤油や海苔にもあうので、甘いのが苦手な人にもおすすめです!

材料

  • サイリウム 小さじ1
  • 絹豆腐(小) 200g
  • ラカント 大さじ1

作り方

  1. 豆腐をハンドブレンダーでスムーズになるまで混ぜる
  2. サイリウムとラカントを入れてよく混ぜる
  3. 電子レンジで600W1分
  4. よく混ぜる(ちゃんとできていれば綺麗な塊になります)
  5. 粗熱が取れたら一口サイズに切って食べる

ハンドブレンダーがなければ普通の泡立て器でも大丈夫ですが、ハンドブレンダーでなめらかなスムージーにしたほうが均等に混ざって美味しくなります。

ハンドブレンダーはこんな感じのキッチン家電で、1つあるといろいろ便利です。

咲月
咲月

きなこ+黒蜜でスイーツにしても美味しいですし、

お醤油や海苔で軽食としても食べられます

サイリウムは無味無臭のパウダーなので、好きな味のドリンクで簡単にもちもちスイーツを作ることができます!

YouTubeでは、牛乳+ココアパウダーで生チョコ風にしている人も見かけました。

ミルクティーやコーヒーも合うんじゃないかな、と思っています!

ぜひ、自分の好きな味で試してみてください!

サイリウムを上手に使うコツ

サイリウムは癖がないので液状のものであればなんでも使うことができますが、簡単に作るポイントを紹介します

サイリウムを先に入れて一気に水を混ぜる

サイリウムはどんどん水を吸って膨らんでいくので、とてもダマになりやすいのが課題です。

なんとかダマにならないように混ぜようといろいろ試行錯誤しましたが、1番綺麗に混ざったのは「冷えた水を後から一気に入れる」でした。

40℃以上の温かい飲み物には溶けづらいのに加えて、サイリウムを後から入れると水分との接地面が先に水分を吸ってしまうので混ざりにくくダマになりやすいです。

水以外の液体の方がダマになりにくい

何度か作ってみた結果、不純物を含まない水が1番ダマになりやすいようです。

なので、ダマがどうしても気になる場合は牛乳など他の液体で作るとダマになりにくく、仮にできても気になりにくいです。

よく混ぜてボールにつかなくなったら完成

サイリウムは、完成すればベタベタしたのがまとまってキレイな塊になります。

加熱や混ぜるのが足りないとボールにくっつくので、まとまったかどうかが見極めのポイントです。

加熱は電子レンジのパワーにもよるので、様子を見ながら加熱をしてください。

スイーツ以外にもお好み焼きや蒸しパンなどの低糖質レシピにも使われているので、サイリウムはダイエットの強い味方です。

同じくダイエット中の人はぜひ試してみてください!

咲月
咲月

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!Twitter(@satuki_bokusora)で更新情報を発信していますので、よければフォローお願いします。お仕事のご依頼・ご相談もお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました