ドメインの基礎知識とオススメ取得方法

パソコン

ホームページ作成やWebメールの利用で欠かせないドメイン。

そのドメインについての基礎知識、オススメ取得会社などについてまとめました。

ドメインとは

簡単に言うと、「ネット上の住所」のようなものです。

URLでいうと、

https://*****

の*****の部分になります。

住所のようなものなので、他の人や企業と同じドメインは取得できないようになっています。

また、ドメインと使用者情報(Whois情報)は紐づけられています。

基本的には英数字とハイフン「-」、トップレベルドメインの組み合わせで構成されています。

近年では日本語を使ったドメインなどもありますが、日本語ドメインは使えない場面も多く、まだ英数字を用いたもの方が一般的です。

トップレベルドメインとは

ドメインのドット「.」のあとの文字列のことです。

多くの種類があり、トップレベルドメインごとに料金が異なっていたり取得条件があったりします。

マイナーなトップレベルドメインは料金が安く設定されていることもありますが、ある程度はメジャーなものを使ったほうが無難です。

以下、代表的なトップレベルドメインの意味と取得条件をまとめました。

トップレベルドメイン意味用途の制限・取得条件
.com商用サービス特になし
.netネットワーク特になし
.org非営利団体特になし
.jp日本日本国内に住所がある
.co.jp株式会社、有限会社、合同会社など左記の法人であること
.or.jp社会法人、財団法人、医療法人、社会福祉法人、宗教法人、特定非営利活動法人など左記の法人であること
.ne.jpネットワークサービス提供者左記のものであること
.ac.jp学校法人、大学、短期大学など左記の法人であること
.ed.jp保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校など先の法人であること

個人事業主やフリーランスの方は、.com か .net がオススメです。

逆に、機関や組織でドメイン取得をする場合には、.co.jp のような法人でないと取得できないドメインを使うことで信頼感を与えることができます。

サブドメインとは

すでに存在しているドメインを複数に分割して割り当てたものがサブドメインです。

URLでいうと

https://sub.*****.com

のsubの部分になります。

独自ドメインのメリット

取引先や訪問者に信頼感を与える

ドメインを法人名やサービス名にすることで、その運営者が管理しているホームページなんだと訪問者に示すことができます。

特に仕事でホームページを運営する場合は信頼が大切になります。

独自ドメインを持っているというのは、現実世界でいうと自身のオフィスや店舗を構えているようなものなので、「しっかり運営しているホームページ」という印象を与えることができます。

URLがシンプルになり、覚えやすくなる

多くの人に訪問してもらうためには、ごちゃごちゃとしたURLより、シンプルで覚えやすいURLの方がいいです。

印象に残りやすくなりますし、URLを手入力する場合にも短いほうが「入力してみよう」という気持ちが起こりやすくなります。

SEOに有利

取得済みの独自ドメインを使用できるレンタルサーバーも多く、独自ドメインであればサーバーを引っ越した場合でも今まで使っていたドメインを使うことができます。

独自ドメインでないドメインを使っていて、サーバーの引っ越しでドメインが変わってしまうと、いままで努力して積み上げてきた成果が引き継がれません。

つまり、サーバーを引っ越したとたんに検索順位が落ちてしまう危険性があるということです。

また、中にはSEO対策として好んで中古ドメイン(過去に別の誰かが使用していたドメイン)を使う人もいます。

そのドメインの過去の成果などを引き継げるので、新しいホームページでもSEO効果が高くなります。

中古ドメイン専門のドメイン取得会社もあるぐらいです。

中古ドメインに興味がある方はこちら
【アクセス中古ドメイン】

独自ドメインのデメリット

基本的に有料

基本的に維持費がかかります。

料金は取得会社やトップレベルドメインによって変わります。

ただし、契約サーバーによっては独自ドメインが無料で取得できる場合もあります。

更新を忘れると失効してしまう

更新料を払い忘れると、そのドメインを失効してしまいます。

猶予期間内ならば復活できる可能性もありますが、最悪の場合、再取得できないことがあります。

有効期限が切れた時点でそのドメインを使ったホームページやWebメールは使えなくなりますし、復旧費用を取られる場合もありますので、契約更新は忘れずに行いましょう。

可能であれば自動更新がオススメです!

オススメのドメイン取得会社

登録実績2,200万件突破!国内シェアNo.1 お名前.com

お名前.com のオススメ ポイント

  • メールアドレス無制限 月42円~
  • サーバーと同時申し込みでドメイン実質無料
  • サーバー初期費用と月額費用が最大2ヶ月無料
  • 有料中古ドメインも取り扱っている。

大人気「ロリポップ!レンタルサーバー」運営会社のサービス ムームードメイン

ムームードメイン のオススメ ポイント

  • JPドメインの新規取得が国内最安値
  • ネットショップで注目の「.shop」が99円
  • レンタルサーバー不要でWordPressが使える
  • 手軽さで人気のロリポップと連携
  • テンプレートを選択して簡単にホームページが作れるグーペと連携

独自ドメインの取得ができるレンタルサーバー

「独自ドメインオプション」月額300円~
設定・管理・更新などを代行してくれる グーペ

新プラン「WINGパック」なら独自ドメインが永久無料で使える!
圧倒的速さのサーバーがお得に使える ConoHa WING

2020/04/30まで!新規契約で独自ドメイン永久無料キャンペーン実施中 エックスサーバー

新規契約でドメインプレゼントキャンペーン開催中
(2020/01/09~2020/05/08)
対象のプランをお申し込みでドメイン1年間無料クーポンがプレゼントされる ロリポップ!

各サーバーの比較は別記事で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました